ベルタ妊娠線クリームで早めの妊娠線予防をしました

妊娠初期から、妊娠線のケアには力を入れていました。

その理由は、私の姉が妊娠時に15キロも太ったにもかかわらず妊娠線のケアを何もしなかったからです。

姉のおなかには、無数のひび割れのような妊娠線ができました。

おなかだけでなく、太ももふくらはぎにもできているのを見てビックリです。

そこで「体重管理と予防クリームだけはしっかり塗りなさいよ!!」と姉が妊娠初期にプレゼントしてくれたクリームをせっせと塗りました。

私は3か月から塗り始めましたが、おなかが大きくなり始める4~6か月が一番気を付けてケアしなければならないんだとか。

妊娠初期は塗りやすかったのですが、おなかが大きくなりだんだんとおなかの下側が塗りにくくなる時期も鏡を見ながら、しっかりと丁寧に塗りました。

太もも部分も、姉の足の状態を見ていたので念入りにケアしました。

私が使っていたのは「ベルタ妊娠線クリーム」という商品です。

雑誌にも載っていたし、ドラッグストアで販売されている商品より格段に成分もいいのでお勧めです。

このクリームの一番良い点は、美容液成分が入っており保湿がとても優れている点です。

石油系添加物がなくで完全無添加という点も、自分の肌だけでなく赤ちゃんへの影響を考えると安心して使えました。

同時に体重管理もしっかりして、急激に体重増加しておなかが大きくなるのも予防しました。

そのおかげで出産後も、妊娠線ひとつないきれいなおなかをキープできました。

妊娠初期からのクリームでのケアは、本当に大事ですよ。

着床しやすくするために自分でできること